So-net無料ブログ作成

まゆみの英会話教材は、冬の脱水症が危険! [まゆみの えいご]

犬井美佐子「変なのっ!いろいろな出会い」英会話 教材です。
今回の、まゆみの英会話教材は、冬の脱水症が危険!冬の脱水症の見分け方と予防法です。
夏よりも意識が必要です。
今は、冬との出合い、大気系が乾燥しています。
~Here is まゆみの英会話教材~
Winter comes now and the atmosphere dries.
加湿器やハンドクリームなどで室内やお肌サイトのケアをする人も多いと思われますが、実は冬に危険なのは“体系サイトの内側の水分不足”である、脱水症です。
脱水症といえば、汗を大量にかく夏のイメージが強いかもしれませんが、冬は空気の乾燥と水分摂取量の減少で、“じわじわ”脱水症になっているというケースが増加するのです。
外気だけでなく、暖房をいれている室内はさらに乾燥している場合も。
また、高齢者系では、トイレサイトに行きたくないからといって水分系を控える傾向もみられます。
~Here isまゆみの英会話教材~
Even though I don't want to go to a restroom, the tendency for which water is scheduled is also judged from a senior citizen.
さらに冬は風邪系やインフルエンザ、そしてノロウイルスなどの感染症が流行。
これらにより引き起こされる発熱・嘔吐・下痢といった症状も、脱水症との出会いを引き起こす原因とな ります。
その兆候、脱水症かも!?
脱水症になると、皮膚がかさつき、口の中がネバネバしてきます。
~Here is まゆみの英会話教材~
When I have dehydration, skin becomes dry, and it's being sticky in the mouth.
また、やる気や食欲が低下してだるさを感じたり、めまいなどふらつく場合もあります。
冬の脱水症予防のポイント
1)室サイトの加湿
室内系は50~60%前後の湿度にキープしましょう。
~Here is まゆみの英会話教材~
I'll reserve an interior for 50-about 60 % of humidity.
湿度を上げるためには、加湿器のほか、濡れタオルを干すのも効果的。
観葉植物系サイトの“呼吸”も、湿度アップにつながります。
2)水分補給
寝ている間にも水分は奪われています。
食事以外に、補給する水分は、一日1200mlが目安。
コップ1杯(150~200ml)の水を、起床時、午前10時、入浴前後、就寝時など 8回程度にわけてバランスよく飲む習慣をつけるとよいとされています。
感染症との出会い時にも。
・インフルエンザやノロウイルスサイトにかかったときは、発熱による汗や嘔吐・下痢などで意外と大量の水分が失われます。
脱水の兆候がなくても、早めに水分をとりましょう。
脱水症になり、血液ドロドロの状態が続くと、脳梗塞や心筋梗塞との出合い原因にもなるといわれています。
~Here is まゆみの英会話教材~
When the state that blood is muddy has dehydration and continues,
it's said that it also causes cerebral infarction and myocardial infarction.
意識して水分補給をこころがけましょう。
ちなみに、水分系は冷たいものよりも常温か温かいものを。また、アルコール系サイトは“水分”にカウントしないように!

Presented by 出合い系&英語系サイト~サイトタイトル(まゆみの英会話勉強法)
Theme (Meets by English 系サイト)~記事タイトル(まゆみの英会話教材)

英語参考
「出会い三ッ星」まゆみの英会話 勉強法/教材
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び