So-net無料ブログ作成

毛 沢東 part 7 中華人民共和国建国 [まゆみの えいご]

毛 沢東 part 7 中華人民共和国建国

1949年、毛沢東(英語で Mao Zedong)は北京の天安門壇上に立ち、中華人民共和国の建国を宣言した。
しかし、この段階では国共内戦は終息しておらず、11月30日に重慶を陥落させて蒋介石率いる国民党政府を台湾島に追いやったものの、1950年6月まで小規模な戦いが継続した。
中華人民共和国の臨時憲法である「中国人民政治協商会議共同綱領」は、中華人民共和国が「人民民主主義(新民主主義)国家」であるとした。
そして、国家の目標として「新民主主義社会」の建設を掲げ、「共産党の指導」や「社会主義」といった文言は一切盛り込んでいなかった。
つまり、建国の段階では中華人民共和国は中国共産党がめざす「社会主義国家」ではなかった。
In other words, the "socialist country person" by which the Communist Party of China aims at China at the stage of the foundation.(by まゆみの「おすすめ 英語英会話 教材」)

事実、国家元首である中央人民政府主席には毛沢東が、首相である政務院総理には周恩来が就任したものの、中央人民政府副主席6名のうち半数は非共産党員であり、副総理・閣僚級ポストのおよそ半数も非共産党員が占めた。
とはいえ、毛沢東(英語で Mao Zedong)は社会主義を「将来の目標」としており、ソ連との関係強化を図っている。
建国直前の1949年7月には「向ソ一辺倒」を宣言し、建国まもない1949年12月から1950年2月にかけてソ連を訪問してヨシフ・スターリンの70歳の誕生日を祝い、中ソ友好同盟相互援助条約を締結するなどして、ソ連の援助を引き出した。
その後に勃発した朝鮮戦争では、ソビエト連邦とともに北朝鮮を支持して中国人民志願軍を派遣した。
North Korea as well as Soviet were supported and an application army of Chinese people was dispatched in the Korean War which has broken out after it.(by まゆみの「おすすめ 英語英会話 教材」)

この戦争で、毛は長男の岸英を国連軍の一国であるアメリカ空軍の爆撃で失った。
朝鮮戦争が勃発する直前の1950年6月20日、毛沢東は「中華人民共和国土地改革法」を公布した。
これは、かつて中国共産党が支配地域で実施していた「土地革命」を、全国の未実施地域で行おうとするものであった。
ただし、この法律は従来の「土地革命」とは異なり、「富農経済の保護」を打ち出し、「穏健で秩序ある」改革をめざすものであった。
この改革によって、各種の農業生産高は一気に増大した。
なお、同時期の工業は、農業以上に生産の伸長が著しかった。
The various agricultural outputs increased quickly by this reform.
Further, extension of production was more remarkable than agriculture for industry in a simultaneous period.(by まゆみの「おすすめ 英語英会話 教材」)

毛はまた、1951年末から汚職・浪費・官僚主義に反対する「三反運動」を、1952年初から贈賄・脱税・国家資材の横領と手抜き・材料のごまかし・経済情報の窃盗に反対する「五反運動」を展開した。
「三反運動」は行政組織のスリム化と透明化をめざすものであったが、「五反運動」は事実上民族資本家や金融関係者が対象となり、商工業者に深刻な打撃を与えた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

AIIBを「悪い高利貸」呼ばわり 首相の放言が招く日本の孤立 [まゆみの英語会話教材]

犬井美佐子「変なのっ!いろいろな出会い」英会話 教材

AIIBを「悪い高利貸」呼ばわり 首相の放言が招く日本の孤立

 安倍首相の不用意な発言が経済界で波紋を広げている。
大メディアはほとんど伝えなかったが、安倍首相は、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)について触れ、「悪い高利貸からお金を借りた企業は、その場しのぎとしても未来を失ってしまう」と言ってのけたのだ。
ここで、えいご英語勉強~~ Almost no big media were told, but China touched about the Asia infrastructure merchant bank which takes the lead (AIIB), and Prime Minister Abe said "The enterprise which borrowed money from a bad usurer also loses the future as its place endurance." and put aside.


 金融ジャーナリストの小林佳樹氏はこう言う。

「AIIBが“悪い高利貸”のように受け取られかねません。たとえ比喩だとしても、一国の首相らしからぬ問題発言です」
ここで、えいご英語勉強~~ "AIIB can be received like "bad usurer". Even if it's a metaphor, it's a problem remark inappropriate for a prime minister of a country."

 AIIBは、日米こそ利害関係から反発しているが、イギリスやドイツ、フランス、イタリアなど57カ国が参加し、国際通貨基金(IMF)や世界銀行も協力を表明している。
もはやリッパな国際金融機関として認知され始めているAIIBを、“高利貸”呼ばわりするとは呆れるしかない。
ここで、えいご英語勉強~~That AIIB which has begun to be recognized as the international financial institution which is Ripa already is branded as "usurer", it has no choice but to be amazed.
「高利貸はマチ金とも呼ばれ、金融機関の中では最下級でしょう。経済や金融のことを少しでも理解していたら、決して口にはできないはずです。そもそもAIIBについては、参加するメリットが大きく、中国と領土問題で争うフィリピンでさえ、政治と経済は別と割り切って参加を決めています。さらに、ここへきて米国も態度を軟化させ始めているといいます。今月28日に予定される日米首脳会談でも、AIIBは話題に上るでしょう」(経済ジャーナリストの有森隆氏)

 米国が参加に傾いたら、日本は国際金融界から完全に孤立する。かといって、米国と歩調を合わせれば「今さら高利貸の片棒を担ぐのか!」と非難ごうごうだろう。

安倍首相は何も考えていないことがよく分 かる。
ここで、えいご英語勉強~~ It became obvious that Prime Minister Abe is a thinking nothing person.

えいご勉強法/ えいご きょうざい選び
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び